あなたの目指す理想体型は何ですか?

ゆるダイエット・ボディメイク

みなさん、ダイエットの目標は何ですか?
私はダイエットといっても闇雲に体重を減らしたいわけではありません。
体重重視ではなくスタイル重視!
不健康にみえるガリガリ体型には興味ありません。でもムキムキになりたいわけではなく、ほどよく筋肉が付いたしなやかボディを目指しています。

今回は、(ゆるい)ダイエット・ボディメイクに挑戦している私の目標についてお話します。

骨格診断

体重を落としただけでは、しなやかボディにはなりません。
落ちてほしい脂肪が落ちず、落ちてほしくない脂肪が落ちていきました、、、
あの芸能人みたいになりたいな、と思うのですが人それぞれ生まれ持った体型があります。

そこで、私はまずは自分の体型について調べ、自分に合ったダイエットを見つけることにしました。
「骨格診断」はよく聞く言葉ですよね。自分に合ったファッションを探す参考にもなります。

↑ 簡単にこんな感じです。他にもいろいろ特徴があるので、調べてみてみるとおもしろいですよ。

めこ
めこ

私は典型的なウェーブ体型でした。

くびれは確かにしっかりしているのですが、下半身にかなりボリュームがあります。
なで肩気味で胸の位置が低く、デコルテが薄め。

太ったときは下腹部やお尻のまわりに脂肪がつきやすく、二の腕は振り袖。

ダイエットでは、上半身が痩せていき(特に胸はカップD→AAに)、下半身はあまり変わらず。
上下のバランスが悪く、服のサイズが上はMサイズなのに下はLサイズになることもしばしばでした。

こんなのも調べてみました

ダイエット・ボディメイクと聞くと、挑戦してみるかどうかは置いといて、何でも飛びついてしまう私。とある広告で見つけたこんなものも試してみました。

↑ ダイエット遺伝子診断(口の中を綿棒でこすって調べました)

めこ
めこ

ドンピシャ、当たってる。笑
揚げ物大好き、ストレスで食べまくる!
洋なし型は、女性に多いタイプみたい。

もっと詳しく見てみると、

  • β3AR遺伝子(脂肪の分解や燃焼に関与、変異があると脂肪が蓄積されやすくなる)
  • UCP1遺伝子(脂肪の燃焼や熱産生に関与、変異があると脂肪が燃焼されにくくなる)
  • β2AR遺伝子(脂肪の分解に関与、変異があると脂肪が蓄積されにくくなる)
ワイルド(-):変異なし
ヘテロ(+) :変異あり
ホモ(++) :変異あり、ヘテロより遺伝子変異の影響が出やすい

UCP1遺伝子 → 下半身に皮下脂肪が蓄積されやすいため、脂質の摂取を控えた方がよいそう。
β2AR遺伝子 → 脂肪は分解されやすいが、タンパク質が代謝されやすく、筋肉が付きにくいそう。

また、洋なし型は水分や脂肪をため込みやすいため、むくみやすい傾向があります。
女性は男性より4倍ほどむくみやすいらしく、ホルモンの関係や筋肉量が少ないことが関係するそうです。

他にも「りんご型」「バナナ型」「アダム・イヴ型」があります。
(10年くらい前に受けたので、今ではもっと進歩しているかもしれません)

ということで

信じるか信じないかは個人の自由なので、
私は下半身重視の目標を立てることにしました。

めこ
めこ

私の理想の脚~!!
みなさんに公表しておきます。

部分痩せは難しいといわれていますが、どこまで近づけるのか!
いつかこちらの途中経過やビフォーアフターも公開できればと思いながら、日々ボディメイクに取り組んでいます。

宣言をしているとやる気が出ます。
私の(ゆるい)ボディメイクを見守っていただければ幸いです。

めこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました