30代、内からの美容も大事!②

なんでも体験記

前回は「糖化」と「酸化」について簡単に説明しました。

やはり年をとっても綺麗で若く見られたいですよね。
それを防ぐために私が行っている実際の美容法をお話したいと思います。

グルタチオン注射(白玉注射)

グルタチオン注射は、肌が白くなることを期待しているため「白玉注射」とも呼ばれています。
グルタチオンは、「グルタミン酸・システイン・グリシン」の3つのアミノ酸からなり、生体内で合成され、体内に存在するタンパク質です。

強い抗酸化作用があります

  • シミの原因のメラニン合成の抑制効果
  • 日焼けによるシミ予防
  • 肝斑、色素沈着の改善
  • デトックス作用(肝臓での解毒作用)、肌荒れからの回復、疲労回復

グルタチオンは20代をピークに減少していきます。
食事やサプリからの経口摂取は消化管を経由するため吸収が弱く、注射で血管に入れる方が高濃度で早く吸収できます。

めこ
めこ

私は1200あるいは1800mgを毎週行ってます。
私の通っているクリニックでは、グルタチオンだけでなくクリストファンも一緒に入っています。

クリストファンは、「ビタミンC+Lシステイン」の美白効果。
メラニンを抑制し、コラーゲンの生成を促進します。

よくネットで効果がないとも言われていますが、それは即効性がないからであり、グルタチオン注射は継続が大事です!

個人差はありますが1~2週間に1回の頻度で、5~10回以上継続すると効果が実感できると言われています。
費用は600mgで5000円前後くらいのクリニックが多いです。
(私はもっと安いところで打っています)

もともと体内にある成分ですので副作用はあまりないと言われていますが、注射が苦手な方は大変かもしれません。

ニンニク注射

私は上記のグルタチオン注射にさらにニンニク注射も混ぜてもらっています。

ニンニク注射は、注射をしたときにニンニクの臭いがするのでこの名前がついています。
この臭いは自分自身にしか感じない臭いですのでご安心を。
ニンニクが入っている訳ではなく、ニンニクの成分のビタミンB1が主成分です。
新陳代謝を高め、エネルギー代謝を促し、疲労回復の効果があります。

ビタミンB1は他にも、

  • 疲労回復
  • 肩こり改善
  • 二日酔いの改善
  • 美容効果・ダイエット効果

などの効果があります。

ビタミンB1は、エネルギー代謝、アルコールの分解、肌の新陳代謝を促し、また糖質の分解にも関わっています。
不足すると糖質を分解できず、脂肪に置き換わってしまいます。
また、体内で常に必要とされている栄養素。
運動やストレス、疲れ、アルコール摂取などでどんどん消費されていきます。

めこ
めこ

私はアリナミン(ビタミンB1)2Aに、強ミノが入ったニンニク注射をしています。

※A(アンプル)単位です
強ミノとは「強力ネオミノファーゲンシー」と言い、肝機能改善や抗アレルギー作用があります。

ビタミンB1は水溶性ビタミンなので、水に溶けやすく体内に蓄積されることはないので、過剰摂取したときは尿と一緒に排泄されます。
ですので長期間効果を持続させることは難しいと言われています。

費用は1Aで1000円~くらいのところが多いです。

プラセンタ注射

プラセンタとは「胎盤」のことです。
母親の子宮内に着床した小さな受精卵を10か月の間に3㎏近くに育て上げる驚異の組織。
そのため、生体の維持に必要な多くの栄養素が多く含まれています。

クリニックの医療機関で使用されるのはヒト胎盤由来のプラセンタです。
ヒト胎盤由来は、サプリメントや化粧品で使用される動物性(豚など)より効果が高いと言われています。

  • アンチエイジング(肌の新陳代謝を促し、肌の再生を助ける)
  • 抗酸化作用
  • 美白、シワ・くすみ改善効果、保湿効果
  • 抗アレルギー作用、疲労回復、強肝・解毒作用
めこ
めこ

プラセンタ(ラエンネック)2A、毎週行っています。

プラセンタは効果を実感するまで数回必要です。
その後は、1回行うと数日間持続するようになると言われています。
最初は週2回程度、2~3ヵ月目以降は週1回程度の注射が推奨されています。

費用は1Aで2000円~くらいです。

まとめ

今回は私が定期的に行っている内からの美容法についてお話ししました。
どれもクリニックなど医療機関でしかできませんが、化粧品よりは効果出てると思っています。
(副作用などもありますので、医療機関の医師の指示に従ってくださいね)

ちなみにこれは私の腕(無加工)
もともと肌は白い方なのですが、白い分お肌には気を付けています。

めこ
めこ

外面だけを治しても、内面を治さなければまた出てくる。
抗酸化大事!!

その他にも、ヒト幹細胞培養液やフレーレンなど美容・アンチエイジングは日々進歩してますよね。
美容皮膚科や美容外科でいろいろな処置がありますが、自由診療なためなかなかお高い。笑

ご厚意で高濃度ビタミンC点滴をお試しでやってみたことがあるのですが、25gでも1万以上します、、、笑

今回紹介した注射は、そこまで高くないですし、注射ですので時間がかかりません。
注射でなくても、最近はサプリメントも充実していますよね。
(が、通販などの怪しいものは注意しましょう。クリニックでも何Aなのか、他に何が入っているのか確認しましょう)

次回は、外面の美容法についてお話したいと思います。

めこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました